プラセンタが美肌を作ってくれる理由

【プラセンタによる女性ホルモンの変化について】

女性の健康と女性ホルモンは切っても切れない関係にあります。特に女性ホルモンが減ってしまうとPMSや生理不順などを引き起こす場合があります。

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲストロンという2種類が存在しますが、ストレスや疲労などが重なると、この女性ホルモンの分泌量は減少してホルモンに乱れが起こり、先述のような悪影響を及ぼしてしまいます。

女性ホルモン

そんな女性ホルモンの乱れを正常化させてくれるのがプラセンタです。プラセンタは体内に入るとすぐに女性ホルモンの減少を食い止め、分泌量を調整してくれるだけでなく、副作用などもありません。

また、不眠などの原因ともなる自律神経の調整もしてくれるので、女性にとっては非常に心強い味方と言えるでしょう。無論、女性ホルモンの乱れには生活習慣などが深く関与していますので、プラセンタを摂取するだけでなく、生活習慣を根本的に改める努力も必要になります。あくまでプラセンタはそういった生活改善をサポートしてくれるものだと思っておきましょう。

【女性ホルモン量の変化でどのような好影響が見込めるか】

女性ホルモンが減少した場合は、情緒不安定、生理不順などが起こる場合がありますが、増加した場合は様々な好影響があります。特に女性にとって嬉しいのは、肌にハリが出来て、ニキビやシミの改善にも役立つことです。
生理前に精神的に不安定になる事を抑えてメンタル面でも活躍してくれるため、女性にとっては定期的に摂取したい存在といえます。しかし注意が必要なのは、女性ホルモンだけでなく全ての成分に言える事ですが、過剰摂取を避けることです。女性ホルモンが急激に増えた場合、乳腺を刺激して乳がんになるリスクもあります。

そのため、減らしすぎず、増やしすぎずにバランスよく摂取していく事が重要だといえるでしょう。